2005年4月25日月曜日

【モンハン】白キモキモ

 今日は、禅問答(ついにサイト名出してしまった)の皆さんと、緊急2フルフルにいってきました。
私の緊急クエなので準備は念入りに、秘薬、落とし穴、大タルと、食事効果の攻撃、防御力アップをつけてのぞみました。

まず、私とNさんとZさんがエリア8からスタートということで、そこに出没するフルフルを、Lさんがもう1匹を担当することに。
秘薬とホットドリンクを使い、ちょっと移動すると白くてキモいのが早速いたので、脚にランスを突き刺す!
と、フルフルは放電連発!隙を突いては攻撃してみたけど、思うように攻撃できな~い!
というわけで、フルフルがぐるぐる回ってる隙に落とし穴を仕掛けてやりました。
しかし、ハンマー使いであるZさんが溜め3を喰らわせたところ、なんと穴と反対方向に転倒!
しかも、その後も穴を飛び越えて反対側へ押しつぶし攻撃をするなど、なかなかハマってくれない!
が、なんとか穴の方向に転倒させようと頑張っていたら、見事穴の方向に転倒。そして、その転倒で穴に近づいたおかげで、噛み付き攻撃を繰り出したところで穴へドボン!
すかさず私は首の右側をつんつん、Zさんは首の左側をドカドカ、Nさんは背中側をザクザク。



そうこうしているうちに、私たちのフルフルは足を引きずりながらねぐらへ移動!
と、Lさんが担当していたフルフルもねぐらへ移動!
さすがはLさん!
でも・・・コレってヤバイんじゃと悪い予感。
しか~し、そんなことを気にしていたらハンターは出来ない!
トドメを指すべくねぐらへ向かいます。

そして

ねぐらに着いた私は、早速フルフルの落下地点に大タル2つを設置、フルフルが降ってきたところで起爆してやりました。しかし、まだまだ元気なフルフルは、こんなことでは倒れず、そこへLさん担当のフルフルも到着、4人対2匹の混戦へと突入。
咆哮硬直中のもう1匹のブレスにおびえつつも、放電の体制に入った瞬間に残りの大タルを置き、放電終了と同時に特攻するという無茶な戦法をとりつつ攻撃していると、なんとLさんがブレスにやられて昇天!
やはり、2匹そろったフルフルは強敵です。

しか~し、そんなことをいっていたらハンターは(以下略)

何とか倒そうととりあえず手近なのからつっついていきます。
と、1匹をつっつく私にもう1匹がブレス体制!
まずいと思い、咄嗟にバックステップをするも、距離が思いのほか近かったため、ブレスが集約していて回避失敗!
悪いことは重なるもので、ブレスで麻痺した私に、お返しとばかりにすかさず放電を食らわす私がつっついていたフルフル!
そして、私はそのまま昇天・・・
これで後がなくなってしまいました。

しか~しそんなことを気に(以下略)

体制を整えて再びねぐらへと走ります。
ねぐらに突入した瞬間、天井に張り付いたフルフル2匹がコッチに向かってきて「きも~い」とか思わされるというハプニングはありましたが、とりあえず、私たちが担当したフルフルへ攻撃を集中する作戦をとり、攻撃を再開していきます。
が、なんとここでフルフルのブレスを喰らったNさんが、もう1匹の近くでしびれる!
と、そこでNさんの近くのフルフルが放電を始めた!
私は、なんとか助けようとNさんに突進していきますが・・・
伸ばしたその槍の先はNさんに届くことなく、Nさん昇天・・・
Nさんにブレスを食らわしたフルフルの再度のブレスにしびれるZさんをバックに、「クエスト失敗」の文字・・・

無念です・・・

つか、悪い予感があたってr・・・orz


もう少しでNさんを串刺しに出来たのに、間に合わなかったことを悔やみつつも、リベンジしていただけるということなので再度準備を。
今回は、脚をひきずるフルフルの逃げる先に落とし穴を仕掛けることにして、さっきと同じ準備をし、リベンジにのぞみました。
なんか、クエ受注してから生命の粉塵もってないことに気づいたり、「クエストを開始します、よろしいですか?」のメッセージのところでホットドリンクを買ってないことに気づいたりと、先行き不安な展開になりましたが、クエスト開始!

今回は、私はエリア5からのスタートでしたが、Nさんが8からのスタートだったのでまた8で戦えると思い、意気揚々と8へ。が、無常にも飛び去るフルフル!
Nさんが角笛を吹くもむなしく飛び去ります。
と、ここで壊れる角笛!これではエリア9へフルフルをおろすことができません。
泣き崩れるNさんでしたが、私には秘密兵器があったのです。
その名も「硬化笛」!!
Zさんとも合流し、フルフルが9へ入った瞬間颯爽と取り出して、高らかに吹き鳴らします!!
が、フルフルにはしっかりと無視されましt・・・

しか~し、そんな(以下略)

奴はエリア5に降りる構えだったのですかさず5へ移動し、迎撃体制をとります。
と、フルフルが降下を始めたところで気づきました、
「落とし穴がつかえな~い!!」

しか~し、そ(以下略)

逃げるフルフルを落とし穴にハメる作戦は失敗しましたが、とにかく突っついていきます。
しかし、今回は思うようにダメージが与えられず、元気なフルフルは飛び去っていきました。
そして、その行く先は・・・
なんと、もう1匹と戦闘中のLさんがいるエリア7!
先ほどの敗北が脳裏に蘇ります。

しか~(以下略)

「Lさん危機一髪」とかほざきながらすぐさま7へ移動し、何度も危うい目にあいつつも、天井に張り付いたフルフルの唾液で攻撃されるもう1匹を見て和んだりしながら、何とか1匹の脚を引きずらせることに成功!
そこで、私とNさんが追いかけることに。
追うときも各エリアで笛を吹いて、それを全無視されてちょっと萎えつつも、ねぐらへ先回りし、落下地点に大タルを仕掛けます。
とそのときもう1匹も移動していたらしく、残りのメンバーも続々ねぐらに集結してきました。

そして・・・

最初に脚を引きずったのが降ってきたので、すかさず小タルで起爆!
びっくりしたフルフルはそのまま転倒!
すかさず全員でツンツンドカドカザクザクツンツンしてやりました。
しかし、その程度で倒れるフルフルではなく、しかももう1匹のフルフルも合流しました。
またしても乱戦です。
でも、今回はなんとかやられる前に1匹を倒すことに成功!
こうなれば、後は残りをリンチにかけるだけです。
しかし、念には念をということで、私は硬化笛を取り出し、隙を見てこれまた高らかに吹き鳴らしました。
笛はそのとき壊れてしまいましたが、私たちの実力なら効果が切れるまでには余裕で討伐できるでしょう。
そう思いながら攻撃しようとすると・・・
フルフルはさっさと昇天・・・
硬化笛の犠牲はムダでしt・・・orz

まぁ、色々紆余曲折はありましたが、無事に緊急クエストをクリアし、24歳に成長しました。
禅問答の皆さん、今日は協力有難うございました。

0 コメント :

コメントを投稿