2006年2月26日日曜日

【モンハン】斬破刀を求めて

ついに出現しましたよ!クシャルダオラ!!

コイツは、先の日記にも書いたとおり、以前ゲムショで闘ったときはなすすべなく(仲間が)やられてしまった強敵!
つことで、絶対に撃破されることなく討伐してやるっ!!と思っていました。
準備も閃光玉など支援アイテムを満載し、武器はガードが出来ないながらも機動力のある愛用の鉄刀【神楽】で挑みました。

が・・・

クシャルダオラ強っ��(´□`;)

早い堅い痛いの三拍子そろったとっても厄介な敵です。
もうなすすべなくガンガン体力削られましt(;;

どうも、初顔合わせということであまり攻撃しなくても撃退できる仕様のようなのですが、もしそうでなかったらあっさりやられてるところでした(、、

というわけで、村を出たことには大量にあった支援アイテムはすっかり底を尽き、再度収集することに。
その間「次は絶対こうはいかないぢぇ!」と闘志を燃やしておりましたが・・・

1戦目以上に余念なく準備した2戦目は、

纏った風にあおられしりもち

突進喰らう

引掻かれる

ブレス喰らう

という目にあい、会敵数秒でほぼなすすべなくネコタク行き・゚・(つД`)・゚・
仕切りなおし後、なんとか閃光玉が効いている間に大タル爆破するなど善戦しましたが、それでも徐々に押され始め、ついには回復アイテムが底を尽きました。
そのうえ、上記のハメ攻撃でもうすっかり瀕死に(;;

ということで、どうせ死ぬならと攻撃を喰らうことを覚悟で、正面からヤツの顔面を渾身の力で大上段から攻撃してみました。

すると、それが起死回生の一撃となり、なんとか撃破に成功・・・

なんか、物語のワンシーンのような劇的な勝利を収めたものの、精神的にはすっかり疲弊・・・
こんなアリサマで本当にクシャルダオラ討伐ができるのか・・・不安だけが残りました。。。


しかし、撃退に成功したということで、雪山にいけるようになりました。

雪山には、斬破刀に必要な「電気袋」を剥ぎ取れるフルフルがいるので、これでやっと斬破刀がつくれそうです。
しかし、フルフルにはガンランスで挑もうと思っているのですが、まだまだ錬度が足りないと思っていたので、とりあえずドスファンゴ討伐へ。

それで分かったのですが、このドスファンゴとガンランスの相性がとってもいい♪

ドスファンゴは、突進→華麗にターン→突進を繰り返して攻撃してくるのですが、この突進の走行距離が短く、

ファンゴの横を掠めるように突き

ファンゴ突進

バックステップ大

のように行動すると、踏み込み斬り上げの間合いにすぐに入れるので、そこで攻撃した後上記の行動からやり直せば、そのままハメることができ、実に簡単に討伐成功しました。

で、このファンゴ戦を通して結構ガンランスも使い慣れてきたと感じたので、いよいよフルフル討伐に向かいました。

そして、このガンランスはフルフルとも相性がいい♪

隙を見て竜撃砲を撃つと、結構転んでくれるし、ステップや踏み込み斬り上げを使い分けることで鈍重なフルフルを翻弄することもできるし、なにより射撃には火属性も含まれているので属性的にもぴったりなのです。
というわけで、本当にアッサリと討伐完了してしまいました。

続く赤フルフルも難なく討伐完了♪

おかげで、電気袋は十分な数がそろいました。
あとは、マカライト鉱石があれば強化できるのですが・・・

とりあえず、その前にクシャルダオラに次いでドスを象徴するモンスターのドドブランゴに挑戦するこにしました。
このドドブランゴ、見た感じだとすばやそうだったので、機動力のある神楽に変えて挑みました。

で・・・

なんかモノスッゴク翻弄されました(。。

すばやい動きもさることながら、わざと隙を見せコッチが油断したところを一気に攻めるフェイントや、後ろに向かってのケリなどトリッキーな行動をしてくれるのでなんかうまく攻め切れません。
そのうえ、取り巻きも結構うざく、さらには瀕死になったとたん逃げに逃げまくるので、時間がたりなくなってしまいました。
というわけで、やむなくサブターゲットのみでクリアすることに。

くっ、斬破刀を作った暁には、この借りはキッチリ返してやるからなっ!!

まぁ、そんなこんなで村に帰った後は、密林にマカライトを掘りに行き、待望の斬破刀を作製しました。
明日はコレでドドブランゴにリベンジですっ!!

0 コメント :

コメントを投稿