2013年3月15日金曜日

【Lair】『Rise From Lair』の感想

遊んでみて、その操作性に安心した『Rise From Lair』
その感想を書いていきたいと思います(・ω・


まず、SIXAXISを使った操作に関してですが、慣れが必要ではあるが操作性は良いです。
(アップデートにより、スティックによる操作も可能)
キャッチコピーとして「手綱をその手に竜を駆れ!」とありますが、
正にそんな感じで、ドラゴンと一体感のある操作できてなかなか楽しいです(`・ω・´)

ただ、結構コントローラを上下に激しく振らなければならない場面があって、
プレイしていて疲れるんですよね(--;
しかも、これが特定のイベントだけだったりしたら良かったのですが、
強制的に振らなければならない場面が沢山あるので、これはやめて欲しかった。


次にゲームシステムですが、
本作は、単独で行動し目標を達成するミッションと、
指示された目標を撃破するなど、味方軍と行動して敵軍と戦うミッションの二つのタイプがあるのですが、
基本的には、両方共ミッション中に指示された行動を遂行していくことになります。
この内味方と共に戦うミッションは、
「〇〇をしてくれ!」とワリと頻繁に指示がくるのですが、
必ず撃破しなければいけない目標を見逃さない限りは、結構自由に戦えて良かったですね。
特に、地上軍が居るミッションでは『士気ゲージ』(性質的には、無双シリーズなどと同様のもの)があり、
これによって、数百に及ぶ両軍の優劣が決まるのですが、自分の活躍で士気が高まった味方が、
敵軍をどんどん押して行くのを見るのもまた楽しかったです(+ω+

それだけに、ミッションの攻略にもうちょっと幅があったら良かったですね。
例えば、地上の攻撃目標を破壊するミッションがあったとして、

1.攻撃目標を自分で破壊する
2.爆撃部隊を誘導&護衛してそいつらに破壊させる

みたいな感じで、もうちょっと選択肢や、味方の活躍の場が欲しかった。
(上記のコントローラを振らなければいけない問題を解消する意味でも)

後、慣れないと敵味方の区別がつき辛い(『ドラゴンアイ』と言う機能である程度解消可)のと、
レーダーの類が無い完全な有視界戦闘なので、
敵の位置が分かり辛い(目標の方位を示すマーカーは有り)のも問題だったかな。
フレームレートが低くなる場面が多いのも気になるところ。


まぁ、こんなところか(’’

上記の通り、幾つか欠点はあるものの、私は総じて満足しています。
特に、空を縦横無尽に飛び回り、ファイアボールを連射したり、
次々とタックルを決めて敵ドラゴンをどんどん落としたり
(ちなみに、攻撃は画面中心付近の敵に対しオートエイム)、
地上に降り立って大量の敵兵を一気に張り倒し、焼き払ったり、食べたりしながら
味方を支援していくのは、爽快感もあって本当に楽しいですヽ(*^∇^*)ノ
地上と空をシームレスに行き来できるシステムは、やはりいいですねo(・ω・o




プレイ動画を幾つか撮ってみました↓




※※※以下は、本作アップデート後に書いた別記事です。本記事と統合してみました( ̄ω ̄※※※

モーションセンサーオンリーの操作形態が、何かと物議を醸してきた『ライズフロムレア』ですが、
ついにアナログスティックによる操作に対応するアップデートが実施されました。

というわけで、早速アップデートして試してみました(`・ω・´)

むおぉ( ̄□ ̄
やっててなんかムカつくぞ(笑)

アナログスティックでの操作ですが、
(慣れもあってか)モーションセンサーによる操作と比べてやり辛く、
うまくドランゴンを操作できませんでした(;´▽`A``
特に、ドラゴンの操作とタックルの操作が別なので、
高度を合わせてのタックルが非常にやりにくかった。

やっぱり、モーションセンサーを使った方が、
移動に関する操作が統一されている分、ドラゴンと一体感があります。

アレだけ酷評されていたモーションセンサーによる操作ですが、
逆にやりやすかったのにはちょっとビックリ。


次に、ロックオン時の照準オプションを有効にしてみました。



すると、画面真ん中辺りにロックオンサイトが表示されました。

ただ、(デザインのセンスが極めて悪いということもありますが)やっぱりこのゲームには
こういった表示は不要だと改めて思いました。
もともと敵の方向を向けば自動的に画面中心付近の敵を狙ってくれるゲームですし、
なによりドラゴンに乗っているという設定上、やっぱり違和感大です。


というわけで、アップデート前の状態で満足できていた私には、
やっぱりこの辺は不要なアップデートでした。

あたりまえか( ̄ω ̄


ちなみに、このほかにも変更点があるみたいで、



ミッション終了後、ボーナスの内容が何なのかちゃんと表示されるようになっていました。
アップデート前は表示されなかったハズ。

それから、スピード自慢の『ウィンド・ドラゴン』、
不気味で巨体の『ポイズン・ドラゴン』といった、ドラゴンの追加も行われています。

といった感じです(-ω-


追記:

アナログスティックでの操作がやりづらかったので、早速モーションセンサーでの操作に戻したのですが・・・

コントローラを振り上げてのクイックターンはできるのに、
コントローラを振り下ろしてのダッシュができなくなってしまいました;;
ためしに前方に突き出してみるもダメ;;
方向キーの右でできるのでいいのですが・・・
なんでできないんだっ・゚・(つД`)・゚・

0 コメント :

コメントを投稿