2007年12月9日日曜日

【PS3】『DUALSHOCK 3』の駆動時間を検証してみる(’’

以前、
『DUALSHOCK 3(デュアルショック3)』の駆動時間(バッテリーの持続時間)の検証結果
を紹介しましたが、管理人も個人的に検証してみました(`・ω・´)

使用したソフトは「アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝」

このソフトは、銃撃時などに振動し、
特に銃座(弾数無限)を使用した時は、音を効く限りでは左右のモーターが二つとも回転しており、
最大の振動で、最大消費電力で駆動しているように感じます。
そして、銃座のすぐ近くにチェックポイントがある場所があり、
さらに前回のチェックポイントが何分前か表示してくれる機能で、
チェックポイントまでの時間が分単位で正確に測れるので、採用しました( ̄ω ̄
(コントローラとの通信が遮断されると、チェックポイントまでの時間計測も停止する)



つことで、銃座脇のチェックポイントからスタートした直後、すぐさま銃座について射撃開始♪
写真のように、輪ゴムでR1ボタンを固定して、動かなくなるまで放置してみました。

結果はコチラ↓



6時間22分で、コントローラは完全に電池切れとなりました。
(暫く放置してからPSボタンを押しても、反応ありませんでした)

個人的には、最大の振動で連続して駆動できる時間は、
5~5.5時間位で終わってしまうと思っていたので、意外と長かったのに驚きました。
(前回紹介した、「グランツーリスモ」を使った検証では、
コントローラ左側の大きい振動を生むモーターのみ回っていたと推測されるので、
二つのモーターが回れば、単純に半分以下の駆動時間になると思った)

まぁそれはいいとして、
駆動しているモーターが、左側のみか、両方かで5時間も差が開くということは、
常に振動しているわけではない通常のゲームプレイなら、相当もちそうですねヽ(*^∇^*)ノ



ついでに検証場所:

チャプター10「黄金の行方」

開始して暫く進むと、銃座のある大広間での戦闘になるかと思いますが、
その広間の敵を全滅させた後、チェックポイントからやり直すと、
銃座のある階段の下から再スタートできます。

0 コメント :

コメントを投稿