2008年5月1日木曜日

【戦ヴァル】いよいよ物語は最終局面へ!

何とかイェーガーさんを打ち倒したことで、ついに物語も最終局面へと突入しました。
いよいよ、PVでも大暴れしていた巨大な陸上戦艦マーモット及び、
ガリア方面軍司令官マクシミリアンとの決戦ですよ(`・ω・´)

まずは、『マーモット』の撃破ミッション!

艦体側面からの砲撃と、敵の増援に注意しつつ陸上から歩兵を乗艦させ、
各所にある弱点部分を攻撃していくミッションとなります。

が、初戦は何処が弱点なのかイマイチ分からず、
何度か無駄な行動してしまったので途中でリタイア(;´▽`A``
仕切りなおすことになってしまいました(--;

しかし、仕切りなおした後は順調に作戦が進行!
途中、隠れ方が甘くて敵スナイパーと射線が通ってしまい、
支援兵を撃破されるアクシデントに見舞われましたが、
後一歩で撃破というところまでこぎつけました(`・ω・´)

ところがっ( ̄□ ̄!
再びの思わぬアクシデントが私を襲いました(゚ロ゚屮)屮

この戦闘では、どうも戦車をどこに配置すれば上手く砲撃できるか分からなかったので、
戦車は使わずに歩兵のみで行くことにしました。
そこで、敵の増援にエーデルワイスが撃破されないように、
戦車の残骸に後ろから突っ込んで弱点を隠していました。

しかし、この完璧とも思えた防御が
実は(若干斜めに突っ込んでいたこともあり)機能していなくて、
後一歩でクリアというところで突然のエーデルワイス撃沈orz

というわけで、クリアはお預けとなってしまいました(--;

ち、ちくしょ~!・゚・(つД`)・゚・

0 コメント :

コメントを投稿