2008年5月26日月曜日

【戦ヴァル】あの豊かな表情にはこんな秘密がっ(°°

PS3、ソフトで“反撃” 次世代ゲーム機「Wii」と覇権争い
(FujiSankei Business i)

水彩画の様な独特な質感もさることながら、
キャラクター達のその豊かな表情の変化に驚かされた『戦場のヴァルキュリア』ですが、
その表情の裏にはこんな技術が使われていたんですね。

他にも、『龍が如く 見参!』の開発期間短縮にも、一役買っているようです。

こういった技術でゲームのクオリティーアップや開発期間短縮が行われるのは、
一ゲーマーとして非常に嬉しいですねo(・ω・o
そういえば、セガって昔からこういった技術開発と販売をやってきていますよね。

有名なのが『CRI Sofdec』『CRI ADX』でしょうか?
どちらもゲーム起動中にロゴを見たことがある方が多いと思います。

ホント、なかなかやりおるな!セガっ!( ̄ω ̄

0 コメント :

コメントを投稿