2008年11月5日水曜日

【LBP】オフは一通り遊び終わった

タイトル通りです(-ω-
『リトルビッグプラネット』のオフは一通りクリアしました。
まぁとは言っても、まだオープンしてないステージや、
集めてないアイテムがありますので完全クリアとまでは行っていませんが・・・

でもま、一区切り付いたので感想でも書きたいと思います。

このゲーム、『プレイ・クリエイト・シェア』をコンセプトに掲げているため、
ネットワークに接続して、世界中のユーザと協力(足の引っ張り合い?)プレイをしたり、
作成したステージを共有したりできる環境が楽しむ前提かとも思われましたが・・・

どうしてどうして、オフラインもカナリ充実していました。

用意されているステージは、いろいろ趣向を凝らした面白いステージが多かったです。
お手本としても凄く参考になるNPC、乗り物、行く手を阻む仕掛け、敵の攻撃や曲者のボスなど、
ステージは非常にバリエーションに富んでいて、飽きが来ません。
これらで遊ぶためだけに買っても、損することはないでしょうΣd( ̄ω ̄

それだけでなく、ほのぼのとした雰囲気とは裏腹に後半は歯ごたえもあり、
全ステージで『ライフパーフェクト(死なずにクリア)』を達成を狙うとかなり難易度が高いので、
やり応えもバッチリです。

そしてそれに『掴む』という動作がいい味付けをしていました。
振り子にぶら下がってスイングし、穴を飛び越える、
物を掴んで引っ張っていき、高いところに登る足場を作ったり、機械を動作させるなど、
仕掛けのバリエーションを一気に広げ、それによって楽しみ方も広げていてとてもいいです。
サンプルステージにも『掴む』を利用した仕掛けが沢山ありましたよ。


それから、本作目玉の『クリエイト』!
これが、本当にイロイロ作れて、非常に素晴らしいものになってますo(・ω・o

【LBP】派生ステージが増えてた
【LBP】このゲームに不可能は無いのか(--;
【LBP】シューティングゲームなど、個性的な作品続々!

横スクロールアクションゲームなのに、縦方向のシューティングゲームが作れたり、
ちゃんと横一列に並ぶとブロックが消えるテトリス風ステージが作れたり、
二桁の加減算が出来る計算機を作れてしまったり!(゚ロ゚屮)屮
βの時から「不可能は無いのか!?」と思えるステージが多数作られていましたが、
それは、サンプルステージを一通りプレイしてもイヤでも思い知らされました(笑)
本当にイロイロ作れてしまうので、
ゲームに不満を覚える前に自分の創造力に憤りを覚えるんじゃないかと思うくらいです(-ω-

イロイロ作れるだけでなく、
全ての機能に映像と音声と例題付きで丁寧なチュートリアルが設けられていたのも良かったですね。
(あまりに多機能すぎて、全部見ると長いですが(^^;)


ただ、ココまで素晴らしい作品なのに、
ゲームの根幹であるアクション部分に不満点があるのが残念でした。

具体的には、
ねずみ返しのように突き出したオブジェクトの横でジャンプしようとすると、
それが例えキャラクターの身長以下の高さであっても引っかかってしまうことがあるので
ストレスを感じます。
また、特に形が歪で揺れる物や、回転するオブジェクトの上では、
移動やジャンプが可能なのか不可能なのかが見た目で分かりにくいので、
満足に操作できないことがあります。

そして一番不満だったのが、
このゲームは3ラインの横スクロールアクションなのですが、
今自分がどのラインに居るのかが非常に分かりづらいことです。
その最たる理由が、ジャンプすると勝手にラインが変わること!
コレにより、ラインをまたいだ足場の移動が楽になるなど快適性が上がっている部分も多いですが、
それ以上に意図しないラインの移動による引っかかりや転落、死亡が多く、
逆に快適性を損なう結果になっています。

以上の不満点は、クリエイト時はステージの設計で解決できる問題ですが、
オフのステージで遭遇する場面が多く、またその他の多くの面で満足度の高いゲームだけに、
この辺はなんとかしておいて欲しかったですね。


っと不満点も書きましたが、
上でも書いている通り総じて満足度がとても高いゲームであることに間違いありません。
そして、ネットワークに接続することにより拡大する楽しみは、
不満点など全て吹き飛ばしてしまう威力も持ち合わせています。
(特に、知り合い同士で仕掛けに四苦八苦しながらわいわい遊ぶのが凄く楽しい!)

というわけで、個人的には凄くオススメのソフトです。
特にネットワークに接続できる環境にあれば、買って損することはまずないでしょうね。
いやいや、素晴らしい( ̄ω ̄♪

0 コメント :

コメントを投稿