2009年3月8日日曜日

【龍が如く】カップ麺を買ってみた



『龍が如く3』とコラボレーションしている商品の一つで、
ゲーム中に登場する架空のラーメン屋のカップ麺『九州一番星』が販売されていたので
買ってみましたo(・ω・o

桐生ちゃんが喧嘩してる姿からヒントを得た、豚骨をバッキバキにして
骨の髄までよく煮込んだ濃厚スープのカップ麺(という設定)がいかほどのものか・・・
ゲーム中の店の看板が黄色かったので、
カップ麺のパッケージも黄色だと思い込んでいた所為で探すのに手間取りましたが、
早速試食ですよ。

カップ麺はゲームのお供にたまに食べるくらいなので、他の商品と比べてどうとかは分からないんですが、食べた感想としては"コレはなかなか!"という感じでした。
(カップ麺だからということが大きいかもですが)2杯目は遠慮したくなるくらい濃厚なスープが細めの麺に絡んでおいしかったです。
これは、ゲームのお供になかなかいいかもしれません( ̄ω ̄
(まぁ、不健全極まりないが(笑))
しばらく売っているようでしたら、また食べてみたいと思いますo(・ω・o


注:
念のために書いておきますが、上はあくまでカップ麺としての感想です。
当然、普通にお店でラーメンを食べたほうがおいしいです。

0 コメント :

コメントを投稿