2009年3月10日火曜日

【アンチャーテッド】バイオ見てたらやりたくなった【ネタバレ注意】

もう一年以上前に発売されたものの、
今見てもその美しいグラフィックに関心させられるPS3用ソフト『アンチャーテッド』ですが、
先日発売された『バイオハザード5』を見ていたらプレイしたくなってしまいました。

と言いますのも・・・

※以下の内容には『アンチャーテッド』のネタバレが含まれますのでご注意ください

このソフト、終盤に

「これ何てバイオハザード?」

といろんな人に言わしめたホラー要素があるからなんですよね。
そのホラー要素というのがコチラ↓



宝探しにつき物の"呪い"によって生み出された異形の生物!
コイツらが次々に襲いかかってくる上に、途中で相棒(一時的)が死亡、
更には大体2回くらい攻撃を受けるとゲームオーバーという条件が重っているので、
ここはかなりビクビクしながらプレイしていました。
おかげで、上の動画終盤にある、通路を後ろに向かって銃を撃ちながら逃げるシーンなどは、
キャラクターと心が一つになっているんじゃないかと言うくらい感情移入してしまって
相当盛り上がりました( ̄ω ̄A゛

そして、そんなことがあった直後なので、この後に出てくる通路では、

・走りながら射撃ができる
・敵キャラクターは正面からしか出現しない
・敵の出現が、姿が見えなくとも声で分かる
・敵キャラクターが一度に出現する数は2体まで

と、暗く陰湿な場所ということ以外はかなりプレーヤー有利の状況だったのに、
不意な襲撃に怯えて常に銃を構えながらおっかなびっくり進んでいましたね(-ω-;
それこそ、自分で倒したビンの音にすらビビってました(-ω-A゛
まぁ、いい思い出です( ̄ω ̄

0 コメント :

コメントを投稿