2009年9月27日日曜日

【MGS PW】『MGS PW』未体験抑止版やってみた(`・ω・´)

昨日は家に着くなり眠ってしまったというのに、
今日は2度寝、3度寝・・・と重ねつつ午後まで眠ってしまっていました(-。q)zZZ
ですが、折角『メタルギアソリッド ピースウォーカー』の未体験抑止版を貰ってきたので、
早速(?)遊んでみましたよo(・ω・o

ゲームをスタートすると、リアルタイムデモがスタート。
やはり、PSPだけにゲーム画面は相当粗いですね(-ω-;
仕方ないこととはいえ、正直この辺には凄くガッカリです。

デモが終わると、丁寧なチュートリアルが始まりました。
ブートキャンプ的なノリで丁寧に操作方法を教えてくれるので、
これなら説明書よまなくてもすんなりゲームできそうです。
(個人的に、「ボス、それは違うのでは?」というツッコミが好き(-ω-)
ただ、携帯機ということもあってか、過去作と比べてかなり操作方法が変わってますね。
(デフォルトのキー設定の場合)
特に、視点操作がアナログ入力できないので凄くやり辛かったです。
その所為で、戦闘中に敵を狙い打つのはほぼ無理でした。
つことで、このゲームはオートエイム推奨だと思います(-ω-
あと、角の先に敵が居ないか確認するのも一苦労だったかな?
それと、装備、姿勢の変更で左手の親指をつかうというのはどうも慣れないな。
後の操作は、別に問題に感じることはなかったかな(’’?

ゲームシステムは勿論『MGS』そのままで、
基本的に敵に見つからないように潜入するミッションをこなして行く形なのですが、
ミッションの中には「敵兵を無力化する」、「戦車を無力化する」といった攻撃的なものもありました。

そのミッションを遂行する上で必要になってくる武器などの装備品ですが、
体験版では予め、「攻撃力は高いが防御力が低い」「カムフラ率は高いが武器が少ない」といった感じで、
装備品や服装を幾つかあるパターンの中から選ぶ形になっています。
状況に合わせてイロイロ切り替えられないというのは、ちょっと窮屈に感じましたね。
ただ、マルチプレイだと上手いこと役割分担できそうなので、
マルチ前提の設計なのかなやっぱり(-ω-
そうそう、装備品の中の『フルトン回収システム』による捕虜の回収はユニークでしたね。
敵兵を捕虜にすることで何の意味があるのかまだ変わりませんが、
バルーンつけられて上空に吹っ飛んでく姿は面白かったです。

とまぁ、こんなカンジでしょうか(’’

とりあえず、携帯機になったことによる画質の悪さと操作性の悪さが凄く目に付きましたね。
ですが、ゲームシステムのほうはしっかり『メタルギア』してましたので、
シリーズファンなら(上記に目をつぶれば)楽しめそうです。
あとは、マルチプレイがどれくらい楽しいかですね。
機会があれば、また今度試してみようと思いますo(・ω・o

0 コメント :

コメントを投稿