2010年4月23日金曜日

【HOME】『週トロ ラウンジ』がオープンo(・ω・o



『HOME』に『週刊トロ・ステーションラウンジ』が開設されました。
と言うワケで、さっそく遊びに行ってきましたよo(・ω・o

まずは、『週トロ』風の街並みが作られたラウンジ内を適当に散策♪



とりあえず、町は川辺にあり、堤防や河川敷が広がっていました。
河川敷に下りると視点が固定されキャラクターが小さくしか映らないのですが、
広々としていて実際に行ったら気持ちよさそうです。



そして街中には、プレーヤーを歓迎する看板や、
『週トロ』でも取り上げられたPVが巨大テレビさんによって放映されていたりとか、



『九百八十隧道』と名付けられたトンネル、
(それにしても、ミクコスのトロは可愛いですね(*´艸`) いや、
顔が見えないミクが可愛いとも言うか( ̄ω ̄)



冷蔵庫やタンスなど『週トロ』等でお馴染みのグッズが購入できる商店やおでん屋台、



占いができる、懐かしの赤電話ボックスがあったり、



ちょっと裏に入ると、何故か『ポケピ』達の捜索願も含むポスターがあったりしました。
なかなかにしっかり作りこんであっていいですねo(・ω・o

しかし、このラウンジの特徴は、(トロ達が猫である所為か?)もっと別にありました。



例えば、ラウンジに入って遠くに目をやると、鉄道の高架があるのですが、
まずそういったところにも侵入できるんですよね。
で、これだけならまぁ「ヴァーチャルだしいいんじゃね?」と思いますが、



鉄道の突き当たりまで移動するとこんなメッセージが・・・(*゜艸゜)
他にも別ラウンジ等で起こるバグを逆手に取るが如く、



屋根や塀の上に登って、そこに座ったり、設定されたメッセージを読めたりできます。
ホント、フリーダムなラウンジです( ̄ω ̄

フリーダムささけじゃなくて、『週トロ』ならではの要素も♪



まず、『まいにちいっしょ』時代にトロが住んでいた、
懐かしのアパートがラウンジ内に存在していました。
(しかし、「大家さんは居ない」って・・・(;ω;)



更に見ていくと、なにやら見覚えのある空地が・・・



というわけで、『週トロ』に移ってからの無料会員用の空き地も完備♪
(そして、お前らに土足の概念は無いだろΣヽ( ̄ω ̄)



そして、空き地に野ざらし設置されている『テレビさん』にアクセスすると、
そこから『週トロ』を起動できるようになっていました。

こんな感じで、『週トロ』色がいっぱいのラウンジでしたが、なんとなんと!



一定時間ごと(?)に、トロが鴨を引き連れて街中をパレードしていました(゚ロ゚屮)屮
か、かわえぇ~(*´ω`*)
更に更に、鴨を引き連れずにトロが現れることもあるのですが、その時には!



有料会員向けの借家前にトロが移動し、みんなで記念撮影することも♪

と、こんな感じで、トロ好きなら楽しめること請け合いのラウンジでした。
で、これだけかと思いきや、更に訪問者用にプレゼントまで!



ラウンジ内には、なんとテレビさんが経営する小料理屋『居酒屋 980円』もあるのですが、
そこに行くと、『パーソナルスペース』用家具の『週トロ テレビさん』がもらえましたヽ(*^∇^*)ノ
もう、容量一杯でこれ以上家具が置けない状態だったにも関わらず、
ソッコーで設置してしまいましたよ( ̄ω ̄



設置すると、ラウンジ内のテレビさんと同じく、そこから『週トロ』を起動することもできましたが、
そんなことよりそこにテレビさんが存在していることが嬉しいですね(*´艸`)

というわけで、『週トロ ラウンジ』堪能した~(*´艸`)
これからもちょくちょく遊びにいきたいと思います。
ていうか、折角作ったのだし何かイベントやらないか(・ω・


そうそう、このラウンジと直接は関係ないんですが、



猫の着ぐるみ着た、サ◯エさんに追いかけられそうな二人組が商店前に(*´艸`)
思わず写真とっちゃいました( ̄ω ̄

0 コメント :

コメントを投稿