2010年7月10日土曜日

【HOME】『Sodium One』に行ってきたo(・ω・o



先週『HOME』に新設されたものの、
ブログの移転作業で今まで行くことができてなかったラウンジ、
『Sodium One』に遊びに行ってきましたo(・ω・o



ラウンジに降り立つと、まず『VICKIE』というアンドロイドが、
スンゴイ棒読み音声で迎えてくれました( ̄ω ̄

ちなみに、この『VICKIE』には話しかけることができまして、



プレーヤーに課せられているミッションを確認したり、



ミッションで得られたポイントと引き換えのショップが利用できたりしました。
ミッションについては後ほど(・ω・

で、そんな『VICKIE』そのすぐ近くには、



『Sodium One Salt Shooter』という
3Dシューティングゲームで遊べるエリアへのテレポーターがありましたが、
すぐに入らずにちょっとそのへんを回ってみましたo(・ω・o



すると隣のエリアに、シューティングゲームで自機となる『ホバータンク』がありました。
コレにアクセスしても、ゲームであそべるエリアへ行けるようです。

さらに、そのタンクの先に進むと、



『Sodium One Salt Shooter』をトレーニング用にシンプルにしたゲーム、
『Sodium Tank Trainer』のあるエリアへのテレポーターがありました。
というわけで、早速入ってみましたo(・ω・o



入った先のエリアにも『ホバータンク』があり、
これにアクセスすることで、『Sodium Tank Trainer』で遊べました。
内容は、下にあるプレイ動画を見てくださいね(・ω・

さらに、このエリアからも『Sodium One Salt Shooter』エリアへのテレポーターがあったので、
トレーニングも終わったことですし、そちらに遊びに行ってみましたo(・ω・o




エリアにはプレーヤー本人しか入れないのか、ガランとしていました。
で、トレーニングの時と同じく、中央の『ホバータンク』にアクセスしてゲーム開始(`・ω・´)



ゲームの内容は、先に書いたとおり3Dシューティングで、
基本的にR1の銃撃とL1のミサイルで、次々と現れる敵機を撃破していく形になります。
平坦なステージで特に盛り上がりもなく淡々とゲームが進んでいくので、
有料コンテンツ(5ステージまでは無料)とはいえフリーゲームレベルといった印象を受けますが、
ゲーム中に手に入れたアイテムを使って、自機の武装を変更したりパワーアップしたりといった
カスタマイズ要素もあるし、意外としっかり作ってあるので結構楽しめました( ̄ω ̄



と、そんなところで『Sodium One Salt Shooter』を後にして、
『Sodium One』内を更に歩きまわってみました。
『Scorpio's』と書かれた看板の方にいってみると、プレーヤーを歓迎するメッセージがあり、
その向こう側に



こんな感じでカウンターが。
カウンター内に入ると、他のプレーヤーの注文に応じてドリンクを出すお仕事ができたり、
客として、お仕事中のプレーヤーにドリンクを注文して、出てきた者を飲むミニゲームができました。




更に歩きまわると、ラウンジ内で売られている奇妙な靴を履いた人が沢山歩きまわってる場所が(゚ロ゚屮)屮
どうやらココにはサソリロボットが湧いてきて、それを踏みつぶすミニゲームが出来るみたいなのですが、
私がいったときにはサソリは1匹たりとも居なくて、みんな戸惑ってました(-ω-



その脇には自販機が。
ドリンクを買ったら、それがどうやらミッション達成条件のひとつだったらしく、
『VICKIE』のストアで使える『Sodiumクレジット』を1000も貰えましたΣ(゚ロ゚屮)屮



更に更に歩きまわると、イベント用のスペースも設置されてました。
今後、何かイベントをやる予定があるんでしょうかね(’’?
そういえば、カプコンのラウンジにもイベントスペースあったな(-ω-



ラウンジの周りは、平坦な荒地がず~っと広がっていました。
夕日(?)に映える巨大な風力発電の風車が美しいですが、



『HOME』の仕様上、風車に近い影の方がぼやけていて、奇妙でもありました(-ω-



ちなみに、ラウンジの外側に向かってず~っと歩き続けると、
ある程度いったところでラウンジ内に飛ばされてしまいました。

最後に、公式PV↓





というわけで、『Sodium One』のレポートでした(・ω・

0 コメント :

コメントを投稿