2010年8月18日水曜日

【ACE】『A.C.E R』はカスタムサウンドトラックに対応するそうですヽ(^∇^*)ノ

『マクロスF』の曲など一部を除いて、
ヴォーカル曲が一切入っていない
ことが明かされていた『Another Century's Episode:R』
そう聞くと、多分多くの人が「カスタムサウンドトラックに対応すれば、問題ないんじゃない?」
と考えるでしょうが、どうもスタッフも同じ思いだったようで、

【PS3】『アナザーセンチュリーズエピソードR』カスタムサウンドトラック&6軸操作への対応が判明
(ゲーム情報!ゲームのはなし 様)

PS3本体のハードディスクに保存されている音楽をゲーム中に流せる『カスタムサウンドトラック』機能に、
同作が正式に対応することが判明したそうですヽ(*^∇^*)ノ
これで、収録曲が少ない問題も一挙に解決です( ̄ω ̄
そして、『A.C.E 3』の時と違い、好きな曲をフルバージョンで流しながら戦うことができますね。
やっぱり、スタッフの方々は分かってますねΣd( ̄ω ̄
あと、どうも単に本体のHDDに保存された音楽ファイルを流し続けるだけじゃなくて、
ゲームの演出に合わせて曲の切り替えを設定できそう(?)な記述もありますね(’’
やっぱり、分かっていらっしゃるΣd(-ω-

そういえば、同作は『カスタムサウンドトラック』のほかに、
『SIXAXIS』(モーションセンサー)にも対応するみたいですね(’’
説明を見るに、「ピッチアップ」とか書いてあるので、
ヴァルキリーなどが戦闘機形態の時に、コントローラを傾けて操作するのかな(’’?
この『SIXAXIS』、PS3発売当初こそいろいろなタイトルで使われてましたが、
結局、従来の普通のコントローラでの操作にとって代われるような使われ方をされなくて、
最近のゲームでは、SCE製のものですら使ってないような機能だったり(-ω-
(パッと思いつくSCE販売の最近のゲームだと、『Heavy Rain』が使ってるくらいかな(’’?)
その上、同様に空を飛ぶ乗り物を操るゲーム『ライズフロムレア』では、
その操作性がすこぶる不評で、欧州地域での発売を前に、
従来のスティックを使った操作方法を追加するアップデータを公開する事態にまでなってたりしますが、
同作での操作性は、どんなものなんですかね(-ω-?


・・・


っていうか同シリーズの場合、操作性云々以前に、
1作目はマップがとても狭く、高速で飛びまわる戦闘機形態を使うとすぐエリアオーバーになり、
2作目以降マップが拡張され、速度を抑えた飛び方ができるよう改善されたものの、
小回りがきかなかったり、敵との相対速度が違いすぎたりなどの理由で、
そもそも戦闘機形態事態があまり使いどころがなかったりしたんですが・・・( ̄ω ̄
『チェイスモード』で、その辺の改善なるかな(-ω-?

0 コメント :

コメントを投稿