2010年10月31日日曜日

【ヴァンキッシュ】それでは、感想でも( ̄ω ̄



先日無事『ヴァンキッシュ』のストーリーをクリアしましたので、感想を書いていきたいと思いますよo(・ω・o




まずこのゲーム、見た目がド派手なのが凄くいいですよねo(・ω・o
大量のミサイルを乱射する敵が出てきたり、進軍中に輸送車やビルが吹っ飛んできたり、
巨大戦艦が墜落してきたり、ぶっといレーザーが襲ってきたり、
散り際に大量の火の粉をまき散らしながら大爆発する敵が居たり、
兎に角色々派手なので、敵味方合わせて大量の銃弾が飛び交う銃撃戦と相まって、
プレイしていて興奮度満点です(`・ω・´)

次に、他のTPSにはないスピード感が魅力ですね。
主人公は『ARS』という特殊スーツを装着しているのですが、



その『ARS』の機能である『ブースト』を使用することで、
地面を滑るように高速移動し、目的の場所まで素早く移動したりできます。



更に、障害物を乗り越えたり、回避行動を取ったり、或いはダメージを受けピンチになった時に、
周りがスローになる『ARモード』が発動できるのですが、
これにより、動く標的に的確に銃弾を叩き込んだり、通常時では避けづらい攻撃を避けられたりして、
上記の『ブースト』と組み合わせることで、既存のソフトとは違ったプレイ感覚を味わえるのがいいですね。
無双系のゲームみたいに敵部隊を圧倒できて、ヒーローになれるのも魅力です(*´艸`)



加えて、既存のソフト同様、
周辺の障害物にボタン一つで簡単に身を隠したり、飛び出したりできるカバーシステムもあって、
それぞれに特徴があり、格闘攻撃モーションにも変化を与える武器が複数あって、
これらを組み合わせることで、色々な戦い方を楽しめるのが凄くいいですo(・ω・o

で、こうなってくると初心者お断りな感じに見えなくもないですが、
低難易度なら、カバーアクションを駆使しつつ、味方後方から攻撃してれば死ぬことは無いですし、
『ARモード』を発動すれば、敵の猛攻の最中でも、ゆっくり狙いをつけることも出来ますし、
ある程度自動で敵を狙ってくれる『カジュアルオート』という難易度もありますので、
初心者でも問題なくプレイできると思いますよ(・ω・


続いて残念だった点。

まず、見た目がド派手なことに間違いはないのですが、ちょっと残念さも感じるんですよね(’’
例えば、大量のミサイルが発射されたにも関わらず、周辺が一切破壊されてないとか、
オブジェクトの角とか粗さとかが目立ったり、単調な場所があったり、
そういった部分に、物足りなさを感じました。

次に、手榴弾が何処に飛んでくのかが分からないのが残念でしたね。
他のゲームだと、手榴弾の軌道が表示されたり、照準の位置に投げ込んだりと分かりやすいのですが、
このゲームだとそういったものが無い上、すごく遠くに投擲してしまうので、
手榴弾が非常に扱いづらいものになってしまっています。
出番は少ないですがね(-ω-

それから、近接攻撃を仕掛けると、『ARS』がオーバーヒートしてしまうのはやめて欲しかったですね。
『ARS』がオーバーヒートすると、『ブースト』、『ARモード』が使えなくなるので、
近接攻撃がハイリスクローリターンの攻撃になってしまっているんですよね。
普通のTPSだったら、近接攻撃は緊急用なので、こういったシステムでも問題ないと思いますが、
本作の場合、『ブースト』のおかげで一気に敵の懐に飛び込めるので、ガンガン使いたくなるんですよね。
せめて、雑魚相手だとオーバーヒートしないみたいな感じで、ペナルティーを緩和して欲しかったです。

あとは、『カジュアルオート』時は、『ARS』のエネルギーゲージ量を2倍位にするか、
思い切って無限にした方が良かったんじゃないかと思いました。
初心者の場合、敵を狙うので手一杯で、ゲージのマネージメントとか難しそうですからね。

それと、味方兵士は一応、プレーヤーの射線上に入った時にかがんでくれる知能はあるものの、
(Lボタンで狙っている場合)
それを踏まえても射撃の障害物になったり、カメラに被って視界が遮られたりして邪魔なのを、
もうちょっと何とかして欲しかったですね。
似た様な事として、プレーヤーキャラ自身が邪魔で前が見えないこともあったので、
この辺もしっかりしておいて欲しかった。


まぁ、こんなところかな(’’
派手な映像と、『ブースト』『ARモード』という特殊モードのおかげで、
凄く爽快感があって楽しいゲームになってるので、
興味のある方は、体験版をプレイしてみることをお勧めしますよo(・ω・o





関連リンク:

『VANQUISH』 Act1 突破~巨人(YouTube)
『VANQUISH』 Act1 救出~信頼(YouTube)
『VANQUISH』 Act1 暗闇(YouTube)
『VANQUISH』 Act1 激震~敵意(YouTube)

0 コメント :

コメントを投稿