2011年1月1日土曜日

ブログの去年一年間を振り返ってみる(’’

っと題してみましたが、
このブログがgoogleに移転してからまだ半年位しか経ってないので、
一年というか半年を振り返る感じですけどね( ̄ω ̄

まぁそれはいいとして、早速一番アクセスの多かったコンテンツを見てみると、圧倒的に

【GT5】『グランツーリスモ5』グラフィックの変遷

へのアクセスが多かったです。
それこそ、文字通り桁が違いました(゚ロ゚屮)屮
最近『GT5』の記事が多いのも相まって、
アクセス上位コンテンツもほぼ『GT5』が独占!
検索ワードも、大文字、小文字、全角、半角、ナンバーの有無など表記ゆれが多く、
全てのワード通して正確な数は分かりませんが、『GT5』関連が圧倒しています。

次いでアクセスが多かったのがコチラ↓

【PS3】解像度がSDの場合とHDの場合の比較

『GT5』と違って他のコンテンツとの接戦でしたが、それでも多くのアクセスがありました。
やっぱり、SDとHDの違いって、結構関心があるんですかね(’ω’?
ちなみに、同様の記事として

【PS3】初期型PS3の『PS・PS2エミュ』の高画質化機能の実力

コチラも人気がありました。
もう少しサンプルが多ければ、それなりのアクセス数が出たかもしれませんねo(・ω・o


ついでなので、私がアップしたYouTubeの動画について、個人的に興味深かったデータでも( ̄ω ̄

去年1年で一番再生されたのは、圧倒的に『GOW 3』の動画でした。
で、海外でも注目の作品ですし、この再生数は海外の方も沢山見てくれたからかと思ってたら、
実に9割が日本人でしたΣ(゚ロ゚屮)屮
他にアップしている国内の作品を差し置いて、『GOW 3』が圧倒的な再生数を記録していて注目度が高そうなのに、
国内の販売数に結びつかないのが悲しいところか(´・ω・`)

それとは逆に、海外の再生数は伸びないだろうなと思っていた動画で海外人気が高かったのでもビックリ!
その動画が『A.C.E』関連の動画
特にガンダムが映っている動画が大人気で、日本人の割合が軒並み3割台になるほど!
中には、『ACE:R』を輸入するためか、コメントで「リージョンフリーか?」聞いてきた方と、
既に輸入でもしたのか、「リージョンフリーだよ」と教えている方まで居ました(゚ロ゚屮)屮

そうそう、意外と言えば、こう言った動画を再生するのは欧米の方位だと思ってたら、
台湾やフィリピン、タイ、マレーシアなどのアジア圏、
チリやペルー、ブラジルといった南米、
果ては、トルコやエジプト、聞いたことも無く何処にあるのかも分からない国名からのアクセスも有りました。

もしかして『ガンダム』って、全世界的に人気なんですかねo(・ω・o?
だったら凄いな( ̄ω ̄
(もっとも、肝心の総再生数は、最も多い動画で88,000と少ないんですけどね(-ω-)
(あぁあと、日本人が海外からアクセスしている可能性は、勿論考慮してません( ̄ω ̄)


ついでなので、予想通りだったデータも( ̄ω ̄

当初10%程しか女性がおらず、『ACE:R』に女性の割合で負けていた『戦国BASARA3』の動画でしたが、
その後なんだかんだで女性視聴者が増えまして、最終的に3割程度になりました。

どうでもいい話ですが、個人的には筆頭が好きなのですが、
動画の再生数、女性視聴者の割合ともに、幸村に大きく差が付いていました(゚ロ゚屮)屮
まぁ、幸村は可愛いしね・・・(’’
男性人気が高そうだった、本多忠勝や孫一姐さんと比べても、
筆頭の女性視聴者の割合は低いです(-ω-
ちなみに、女性の割合トップは三成くん♪
圧倒的でした(*´艸`) 私も好きです( ̄ω ̄

つ~か、こうしてキャラクターの傾向が分かるなら、全キャラの動画上げればよかったな(’’
でも、特にオクラさんとか、扱いが苦手なんですよね( ̄ω ̄;


いやしかし、こうしてデータで振り返ってみるのも面白いですね( ̄ω ̄
来年はどんなデータが見られるのか(-ω-
そして、なんかブログのことより、YouTubeのが文字数おおいな(・ω・;
まぁいいか、

今年も当ブログをよろしくお願いします(`・ω・´)

0 コメント :

コメントを投稿