2011年3月14日月曜日

『モタスト3』、『龍of the End』発売延期、『絶体絶命都市4』は・・・

今週発売予定だった、"地震によってリアルタイムで崩壊中の都市"が舞台のレースゲーム、
『モーターストーム3』の発売延期が発表されましたね(´・ω・`)

PlayStation3専用ソフトウェア
『モーターストーム3』 発売延期のご案内


また、声優の古谷徹さんが、ガンダムネタを織り込んだおふざけナレーションをしていたPVを公開していたためか、
公式サイトも無くなっているようです。


さらに、『モタスト』と同日発売予定で、同じく"崩壊した都市"が舞台のゾンビゲー、
『龍が如く of the End』も、発売延期が発表されました(´・ω・`)

『龍が如く OF THE END』の発売が延期――発売日未定に
(ファミ通.com)

どちらも前述の通り、今回の震災を連想させる場所が舞台なうえ、
被災地域以外でも、輪番停電が行われたり、流通が機能不全になっているなど、
モラル的、商業判断的にゲームの発売どころの話ではないので、仕方ないことですね。

私は、先々週の時点で『龍が如く』の購入を決めていたり、
先週末に地震が無ければ、『モタスト3』の体験版を遊び倒してそのことをブログに書く予定だったりと、
発売を凄く楽しみにしていたので、これは非常に残念に思います(´・ω・`)
もっとも、被災者の方を思えば、暫くゲームやる気にはなれないのですが・・・。


そして、"震災を生き残る"ゲームである『絶体絶命都市4』ですが、
コチラは発売中止になったようです(´・ω・`)

PlayStation3専用ソフト「絶体絶命都市4 -Summer Memories- 」発売中止のお知らせとお詫び

私は購入予定がなかったので完全に他人事なのですが、
春からの発売延期は仕方ないにしても、発売中止まですることは無いと思いますね。
被災地の復興にはお金がいるわけですから、完全に発売中止するよりは、
発売してしっかり経済を回したり、売上げの一部を寄付する形にした方がいいと思うのですが・・・。
まぁ、前述の通り私は完全に他人なので、私がどうこう言うことではないですよね。


その他、今回の地震はゲーム業界にも色々影響を与えているようですね。

例えば、オンラインサービスを行っている各社が、
節電などの理由で、オンラインサービスを一時停止しているようです。

サービス一時停止のお知らせ(MGO公式)
GAMECITYご利用の皆様へ(コーエーテクモ公式)
3月14日現在,ゲーム関連会社より寄せられている計画停電/節電に伴う一時サービス停止状況(4Gamer.net)


福島などに工場があったソニーは、直接的な被害を受けた上、
ゲーム機の修理受付を停止しているようです。

SCEインフォメーションセンターおよびプレイステーション修理業務の停止状況について


ただ、こういったネガティブなニュースだけじゃなくて、明るいニュースも!

ソニー、パナソニック、東芝、インフォテリア、キングソフトが震災義援金や支援物資(IT Pro)
ゲーム関連各社が提供する/募集中の義援金に関する情報まとめ(4Gamer.net)

ゲーム会社を含む各企業や個人から、億単位を含む寄付や救援物資の提供などが表明されています。
海外からも続々と支援表明がなされていますし、こういう動きって、なんだか嬉しいですよねo(・ω・o
そういえば、事実かどうか分かりませんが、
子供がポケモンの為に貯金したお金を寄付しようとしたという話もありますよね。
まだまだ余震や原発など懸案事項がありますし、私には応援することしか出来ませんが、
こういった動きによって、被災地が一刻も早く復興することを祈ります。


しかしアレですね、こういう風に地震のニュースを追えば追う程、
東海地震が懸念される静岡に住んでる身としては不安になります(´・ω・`)
一応、家は耐震基準が更新されてから建てられた物だし、
家具には固定具を付けてるので揺れの被害は最小限だと思います。
でも津波に関しては、ハザードマップが想定浸水深2mまでの被害予測しか載ってなくて、
10mの波が来たらどうなるか想像も付かない状況なので、
(ちなみに、静岡駅付近の海抜は10m程度あるらしい)
県の方で、今回の地震を踏まえた被害予測情報だしてもらえないものかね(’’?

0 コメント :

コメントを投稿