2011年3月27日日曜日

【モタスト】体験版をプレイしてみましたo(・ω・o



地震でリアルタイムに崩壊中の都市が舞台ということで、震災の影響で発売延期してしまったソフト、
『モーターストーム3』の体験版で遊んでみました。

プレイしてみた感想としては、やっぱり「凄い!」の一言ですよねo(・ω・o

まず、前作まではクラッシュしてしまったら停車状態からのリスタートでしたが、
本作では、走行状態からのリスタートになるので、スピード感を損なうことなくレースができて、
本シリーズのウリである派手なクラッシュをたっぷり堪能できるのがよかったです。

でも、やっぱり一番凄いと思ったのは、目玉である周囲の崩壊ですよね。




地形や建物が目の前で崩壊して、その中をくぐり抜けたり、
壁が崩壊して新たな走行ルートが出現したりして、
見た目にもレース展開的にも楽しめてよかったです。
おかげで、レースを終えた後の爽快感が、前作以上に凄かったですねo(・ω・o


ただ、1作目からそんな感じだったんですが、



その辺に居る観客(?)を轢いて飛ばしてしまったり、
上のSSのように引きずったりするような状況が図らずも発生してしまうので、
ちょっと衝撃的でしたね( ̄□ ̄;
(もっとも、火炎瓶(?)を投げつけてレース妨害してくるので、憎らしい面もあるんですけどね)
あと、前作までと比べて、スピンしやすいようにも感じました。


とまぁこんな感じで、若干気になる部分があるものの、凄く楽しめました。



世の中が、こう言ったゲームを発売できるまでに元通りになって、
本作で遊べる日が来るのが非常に楽しみです。


関連リンク:

『モーターストーム』シリーズ動画集

0 コメント :

コメントを投稿