2011年4月13日水曜日

格ゲーの話で盛り上がった( ̄ω ̄

この前twitterで発言した「昇竜拳が一番出しやすいのはPSのコントローラ!」
に同意してもらえなかった人達と、私の格ゲー暦の話で盛り上がってしまいました( ̄ω ̄
で、色々懐かしかったし、折角なのでブログにも書いてみました。

とりあえず、人生で初めて本格的にやった格ゲーは『ストリートファイターII』です。
(触ったことがある程度だったら、ファミコンの『ジョイメカファイト』のが先ですが(-ω-)
まぁ、定番ですね( ̄ω ̄
友人が所持していて、その友人宅に遊びに行っては対戦していました。

ただ、当時はコマンド入力なんて概念知らなかったので、波動拳を出すので精一杯でしたね。
「2P側じゃ必殺技出せないから、場所変わって~」とも言ってましたね。
その上、攻撃に弱中強があるなんてことも知らず、弱攻撃しか使っていませんでした(・ω・;
なので、友人が速度の速い波動拳を撃って来た時は、それだけで驚いていたものです(;´▽`A``

そんな有様なので、コマンドが簡単なブランカばっかり使ってましたね。
そうそう、私のボタン連打速度は友人にとっては驚くほど早かったみたいで、
突如繰り出されるエレクトリックサンダーに対してクレームが来ました( ̄m ̄
同じく、チュンリーやエドモンド本田の『百列~』にもクレームが来ましたね。
まぁ、低レベルな戦いですよね( ̄ω ̄

なので、昇竜拳を極めていた友人の弟には、まったく歯が立ちませんでしたね( ̄□ ̄;
(この頃は、昇竜拳を出せる者が試合を制していた(-ω-)
しかも、弱中強攻撃も使いこなしていたので、何度もパーフェクト負けを喫しました。
「このゲームつまらな~い・゚・(つД`)・゚・ 」

その後、テレビ番組で『待ちガイル』を習得して若干レベルアップ(?)したり、
(この当時は、ソニックブームで牽制なんて考えもしなかったけど、やっぱり嫌われた(-ω-)
『地獄車』をカッコイイと思ってたものの、所有者権限でケンを使わせてもらえなくて悔しかったりとか、
上記と同じテレビ番組で同キャラ対戦ができるコマンドを知って、ケンを使えるようになったりとかを経て、
親に、説明書だか箱が無い中古『ストII』を買ってもらうことに成功しましたヽ(*^∇^*)ノ
そういえば当事、新品・中古の概念を知らなくて、「遊べれば何でもいい」って感じだったし、
予約購入を知らなかったから、何件もゲーム屋はしごしたな( ̄ω ̄
いい思い出です。

っと、それはいいとして、自宅で練習できるようになって、攻撃に弱中強があることを今更知ったり、
やっとのことで、昇竜拳を低確率ながら出せるようになったりして、友人との対戦が熱くなりましたね。

それでも、四天王には太刀打ちできないほど弱かったですけどね・・・(-ω-;
『待ちガイル』で何十戦もかけてやっとのことで全クリしたのはいい思い出です。
あぁ後、全クリ後でも、スクリューパイルドライバー出すのは夢のまた夢だったな・・・(’’


その後、友人間の格ゲーブームも過ぎて少し後・・・


今度は、別の友人が『スーパーストリートファイターII』を購入して、
友人間で対戦が流行ったことで、格ゲー熱が再々燃!
というわけで、友人が集まったときは大抵対戦していました。
その時、ケンを使っていた友人が、
アッパーをキャンセルしてファイヤー昇竜拳を出した時は驚きましたねΣ(゜゜
ハイ、例によって、技のキャンセルなんて概念は持ち合わせていませんでした(-ω-
で、カッコよかったので、友人に教わりながら必死に習得しましたね。
なのに、使っていたのは何故か、主にフェイロンとT・ホークでしたが( ̄ω ̄
あ、この頃になってようやく、スクリューコマンドを入力できるようになりましたΣd(・ω・
おかげで、T・ホークを選ぶと嫌がられましたねぇ( ̄ω ̄

あぁそうそう、この辺の時期から私の弟が、
友人から同ソフトを借りてくるなどして、本格的に格ゲーをやるようになりました。


そんなこんなで、更に少し後・・・


上記の通り、本格的に格ゲーをやるようになった弟が、
友人から『バーチャファイター2』を借りてきたので、一緒に対戦するようになりました。
『ストII』方式のガードに慣れきってしまっていた所為で、
結局最後までマトモにガードができなかったな(’’

その後、同ソフトが返却され、サターン版『ストリートファイターZERO』が来たり、
従兄弟が突如『ファイターズメガミックス』をプレゼントしてくれてやりこんだりしたものの、
主な対戦相手が弟しかいなかったこともあって格ゲー熱は収束していきました。
それにしても、『ファイターズメガミックス』の『レンタヒーロー』好きだったな( ̄ω ̄
ソフトをCDプレーヤーに入れると聞けるテーマソングとか、何回も聞いてましたね(-ω-


ということがあった後、また暫し時が経過して・・・


上記とは更に別の友人が、PS版『ストリートファイターZERO』を購入し、
その時の友人がみんな格ゲー大好きで、対戦が流行ったことで熱が再々燃!
友人の家に遊びに行くということは、対戦会を意味していましたね( ̄ω ̄

そして、『スーパーストリートファイターII』までは、友人の後塵を拝していた私でしたが、
この当事は友人間では最強でしたねΣd( ̄ω ̄
豪鬼使いだったのですが、2P側で昇竜拳を連発してゲージを溜めつつ、
波動拳と昇竜拳の使い分けで相手の動きを封じてダメージを蓄積していき、
頃合を見計らって瞬獄殺でトドメという戦闘スタイルは、それはそれは不評でしたね( ̄ω ̄
昇竜拳を出し始めると、途端に「ほらまた!」とクレームが入りました( ̄m ̄
それにしてもホント、PSのコントローラで2P側での昇竜拳は、出しやすかったな(’’

その後、私が『X-MEN VS ストリートファイター』を購入したことで、更に熱が上昇!
VSシリーズならではの派手な演出で、対戦が更に盛り上がりましたね。
どうでもいいことですが、何故か友人間でガンビットが
「静かにうるさいキャラ」として愛されてましたね( ̄ω ̄

などと友人との対戦を楽しんでいたら、この頃になって突如弟がパワーアップしてました(゚ロ゚屮)屮
いつの間にかコンボが凄くうまくなっていて、
特に、サイクロプスの地上コンボからのエリアルレイヴには何度もやられましたよ( ̄□ ̄;


そんなことがありつつ、『拡張RAM 8MB』の調子が悪くなってソフトの起動が遅くなったりしつつ、
同作のPS版を購入した友人に、「何故こんな酷い仕様のソフトを買った!」
(PS版は、ハードの性能の都合で色々制限されていた。サターン最強( ̄ω ̄)
と突っ込んだりしつつ、ドリームキャストの時代に突入!。
『X-MEN VS ~』熱が続いていたので、ドリキャスの『マーヴル VS カプコン』買いました。

でも、この頃になると友人が続々格ゲーやめてたので、
対戦してくれる人が居なくなってるというね・・・(-ω-
一応、一人だけ格ゲーやってる友人が居て、
『ストリートファイターZERO3』と『マヴカプ』の貸し借りしたりもしましたが、
まぁそれだけでしたね。

そうそう今更ですが、コントローラのLボタンは、ココに至っても使いこなせませんでした(;´▽`A``
サターンパッド最高だったな・・・十字キーの使い勝手は悪かったけど・・・(’’

まぁ、こんな感じですっかり格ゲー熱は冷めてしまいましたね(’’

一応その後、友人と『ギルティギアXX』で対戦したこともありますが、
同作はコンボが覚えられない・・・というか、長すぎてそもそも覚える気になれないので、
マトモに対戦できないって言うね(-ω-;


そんなこんなで、今では格ゲーをやらなくなりました。
でも、こうして思い出してみると、凄く格ゲーで楽しんでたんだな(’’
しかも、主に友人の影響で(-ω-
(まぁ、対戦相手が居てこそのゲームですからね( ̄ω ̄)
う~ん、何もかも皆懐かしい(-ω-


・・・


印象が薄すぎて上では書きませんでしたが、
実は他にも『鉄拳3』と『エアガイツ』をやっていたりもします( ̄ω ̄
でも、『鉄拳』は『バーチャファイター』から更にシステムが変わっているので、
『ストII』から入った私には全然馴染めませんでしたね。

『エアガイツ』は・・・
FFキャラが出ているというだけで買ってみただけなので、本当に印象が・・・(・ω・;

0 コメント :

コメントを投稿