2011年8月3日水曜日

【HOME】『Sony Aquarium VR 黒潮の海』に行ってきたo(・ω・o



夏ということで、最近暑いですね( ̄□ ̄A゛ というワケで、
先日新設されたラウンジ、『Sony Aquarium VR 黒潮の海』に行ってきましたo(・ω・o
ちなみに、上の画像はラウンジ読み込み直後の様子。
表示されている通り、読み込みが終わるまで操作不能なので、
人の塊ができて大惨事になってしまっていました( ̄□ ̄;



ラウンジの入り口は、『ホームスクエア』に新設されたジンベエザメのオブジェ。
アクセスすると、上記のような状態に放りこまれ、その状態でしばらく耐えていると、



IDカードが貰えて、いよいよラウンジを見て回れるように!o(・ω・o




『黒潮の海水槽』がモデルで、『美ら海水族館』監修であり、
『Sony Aquarium VR 黒潮の海』を名乗っているだけに、
凄く雰囲気のあるラウンジですねo(・ω・o
水槽こそ1つしか無いものの、青を貴重としたデザインや、
魚をあしらったオブジェクトが凄くイイカンジです。
(つか、見てたら久しぶりに『AQUANAUT'S HOLIDAY』やりたくなってきた( ̄ω ̄)



また、その1つしかない水槽も、
中では巨大なジンベエザメやマンタが悠然と泳いでいるので、
バーチャルとはいえなかなかの迫力です(゚ロ゚屮)屮



しかも、混雑具合によっては順番待ちが必要ですが、
水槽の中に入って魚と一緒に泳いだり、写真を撮ったりもできるとのこと(゚ロ゚屮)屮
(尚、泳ぐコースは決まってて、オートで泳ぐみたいです)



実際、しばらく水槽を覗いていていると、時折ダイバーが目の前を横切って行きました。
(私も、早く泳いでみたいものですが、時間がないのでまたの機会か・・・(’’)



で、そんなダイバーになって魚を撮影すると、
上のSSにある端末で閲覧できる図鑑が更新されていき、
条件を満たすとポイントが貰えるそうです。



ちなみに、ダイバーに手を振ることでもポイントが貰えたりします( ̄ω ̄



で、そうして集めたポイントは、
上の端末にアクセスしてガチャガチャをプレイすることで、魚フィギュアと交換できるとのこと。
こ、これはコンプするしかっ(゜゜



その他、上のスケジュールに沿ってムービーが上映されてたり、



『美ら海水族館』の情報が掲示されていたり、
ブラウザを起動してブログにアクセス出来たりと、
魚好きには楽しいラウンジになっていました。
(ちなみに、ブログへのアクセスでも、1日1回ポイントが貰えました)
『マクロスF』ライブもよかったですが、こういうラウンジもいいですよね( ̄ω ̄
さて、次こそは水槽の中で泳ぐぞっ(屮゚ロ゚)屮


ついでなので、その他『PS Home』で撮ったSS↓



なんか、水槽の前でムービー上映を待っていたら、某閣下と目があってしまった。
何この画( ̄□ ̄;
つか、こっち見んなっ(屮゚ロ゚)屮

で、そうして始まるのを待っていたムービーですが・・・



何故か映像が再生されませんでした( ̄□ ̄;
何だこのオチはっ(゚ロ゚屮)屮



『黒潮の海』関係ないですが、『マクロスF』ライブ関連の戦利品。
完全変形する『VF-25』アルト機と、バトロイド形態の『VF-1』フォッカー機。
特に『VF-25』の方は、変形が再現されていてイイカンジですが・・・
見た目に反して、ワリと場所とりますよね( ̄□ ̄;
多少、他のオブジェクトとの干渉を許してもらいたいものですね。


関連リンク:

PS HOME

0 コメント :

コメントを投稿