2012年9月25日火曜日

何となく(’’

『CLIP STUDIO COORDINATE』をダウンロードして、
サンプルデータのテクスチャを変えてみた(’’



元々、襟が付くことを想定していないモデルに襟を描いてたり、
UVマップの編集ができなくて、テクスチャがずれてたりと、
所々ちょっと違和感が出てしまってますが、
テスクチャ変えるだけでも、結構雰囲気変えられるものですね(’’

しかしこのソフト、
今はVer.1未満ということで無料で公開されてますが、
完成品はどういう扱いになるんですかね(’’

単品では何の使い道もないこと、
『POSE STUDIO』が無料公開されていることを考えると、
『CLIP STUDIO COORDINATE』も無料にして欲しいところですが・・・

あと、複数のキャラを読み込んでの
ポーズの作成位はさせてほしいことろですが・・・

はてさて(-ω-


しかし、MMDのモデルデータが読み込める(.PMDのみ)のには、
ちょっと驚きましたΣ(・ω・ノノ
一体、どういう使われ方を想定しているんだろう(’’?

そして、折角なので私も、Lat式ミクを読み込んでみたo(・ω・o

グルッと回してみると、
キャラクターを綺麗に見せるための工夫がなされているのが分かって、
眺めてるだけで勉強になりましたね( ̄ω ̄

更に、試しに『CLIP STUDIO PAINT』にも読み込んでみたら、
大惨事になりました(((( ;゚д゚)))



『CLIP STUDIO COORDINATE』レベルのライティング設定が無いのが原因ですが、
Ver1.1.0で改善するんですかね(’’?

0 コメント :

コメントを投稿